《塾長の応援メッセージ No.90》

《塾長の応援メッセージ No.90》

2019年5月10日

◆自己形成、、、

否定的な言葉が「心の壁」を作ります。

人間は、2歳から10歳前後にかけて自己形成が行われます。
そこでできた人格を「自己像」といいます。
この時期に両親や周りの人たちから
“ できが悪い ”、“ お前はダメだ ”
などの否定的な言葉をかけられると、
「自己像」の中にもう一つのものが形成されます。

それが「心の壁」
「メンタルブロック」と呼ばれるものです。
「自己像」が「メンタルブロック」でいっぱいになると、「どうせうまくいかない」「自分には無理」などとやる前にあきらめてしまいます。

人は成人までに148,000回のネガティブな言葉をあびているという研究結果があるそうです。
小さいお子様をお持ちの方はくれぐれも否定的な言葉をかけず、誉めて伸ばすように心がけてください。

**********************
写真は、東京湾のアクアラインです。
まだ、通ったことないなぁ。

******************************
 福岡県久留米市国分町
 個別指導 アスカスクール
******************************

お問い合わせ

    お名前(必須)
    電話番号(必須)
    メールアドレス(必須)

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年(必須)
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください。

    上記の内容を確認して「送信」ボタンを押してください。