《塾長の応援メッセージ No.427》

《塾長の応援メッセージ No.427》

2020/6/14

◆自叙伝的反応をしない、、、

私たちは多くの場合、外部の助言がなくとも自分をコントロールできる。
心を開くチャンスさえ与えられれば、あとは自分の力で自分の問題を解きほぐしていける。
すると解決策がその過程ではっきり見えてくるものである。

もちろん、他者のものの見方や助力がどうしても必要な場合もある。
そのようなときは、その人のためになることを本気で考え、その人の身になって話を聴き、その人が自分のペースで、自分の力で問題を突きとめ、解決できるように促すことが大切である。
タマネギの皮を一枚一枚むくように少しずつ、その人の柔らかい内面の核に近づいていくのである。

*「完訳 7つの習慣」より

心から理解したいという純粋な気持ちで話を聴いてやれば、人はすぐに心を開いてくれるものです。

**********************
グアムのハンバーガー屋さんの店内はこんな感じでした。

******************************
福岡県久留米市国分町
個別指導 アスカスクール
******************************

お問い合わせ

    お名前(必須)
    電話番号(必須)
    メールアドレス(必須)

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年(必須)
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください。

    上記の内容を確認して「送信」ボタンを押してください。