《塾長の応援メッセージ No.418》

《塾長の応援メッセージ No.418》

2020/6/5

◆まず理解に徹する、、、

「まず理解に徹する」ためには、大きなパラダイムシフトが必要である。

私たちはたいていまず自分を理解してもらおうとする。
ほとんどの人は、相手の話を聴くときも、理解しようとして聴いているわけではない。
次に自分が何を話そうか考えながら聞いている。
話しているか、話す準備をしているかのどちらかなのである。

すべての物事を自分のパラダイムのフィルターに通し、自分のそれまでの経験、いわば自叙伝(自分の経験に照らし合わせ)を相手の経験に重ね合わせて理解したつもりになっている。

*「完訳 7つの習慣」より

よりよい人間関係を構築するには、「まず理解に徹する」ことが大切です。
人と話をするときは、自分の話したいことをグッと堪え、相手の話をシッカリと聴きましょう。

**********************

******************************
福岡県久留米市国分町
個別指導 アスカスクール
******************************

お問い合わせ

    お名前(必須)
    電話番号(必須)
    メールアドレス(必須)

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年(必須)
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください。

    上記の内容を確認して「送信」ボタンを押してください。