《塾長の応援メッセージ No.351》

《塾長の応援メッセージ No.351》

2020/3/30

◆原則とは不変で普遍である、、、

人生の中心に正しい原則を据えれば、人生を支える四つの要素(安定・指針・知恵・力)を伸ばしていく堅固な土台ができる。

原則はどんなものにも影響されない。
突然怒り出すこともなければ、あなたに対する態度が日によって変わることもない。
別れてほしいと言い出すこともないし、あなたの親友と逃げるなどということもない。
私たちの隙につけいることもない。

原則は、近道でも、その場しのぎの応急処置でもない。
他者の行動、周りの状況、その時代の流行に頼ることもない。

原則は不変だ。

ここにあったと思ったらいつの間にかなくなっていた、というようなことはない。
火災や地震で壊れることもなければ盗まれることもない。

*「完訳 7つの習慣」より

「原則」とは、不変で、普遍です。
どんなに時代が移り変わったとしても原則は変わりません。
また、どんな国でも、どの宗教でも同じことが当てはまります。
人生の中心に正しい原則を据えられるようになりたいものです。

**********************
「筑後路や 丸い山吹く 春の風」
夏目漱石が久留米市高良山を訪れたときに詠んだ句のうちの1句です。

お問い合わせ
お名前(必須)
電話番号(必須)
メールアドレス(必須)

※確認のためもう一度入力してください

学年(必須)
ご要望(任意)

上記の内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください。

上記の内容を確認して「送信」ボタンを押してください。