《塾長の応援メッセージ No.320》

《塾長の応援メッセージ No.320》

2020/2/28

◆劣等感のない人はいない、、、

劣等感に悩まされない人は、一人もいません。

どんな人も長所と短所を持っています。
自分にない能力を持つ人を見て、劣等感に悩まされてしまうこともあると思います。
しかし不得意な分野で自分と他人とを比較し自信を失うことはとても無意味なことです。

例えばゴルフの初心者がプロゴルファーとゴルフのスコアを競ったところで結果は明らかです。
これは極端な例ですが、大切なことは短所を恥じることではなく自分の長所を生かすために最善を尽くすことです。

人は得意なこと不得意なことが違いますから、不得意なことで人と比較して劣等感を持つのではなく、得意なことにフォーカスして自分を伸ばしていきましょう。

**********************
手洗い・うがいを徹底しましょうね。

******************************
福岡県久留米市国分町
個別指導 アスカスクール
******************************

お問い合わせ

    お名前(必須)
    電話番号(必須)
    メールアドレス(必須)

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年(必須)
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください。

    上記の内容を確認して「送信」ボタンを押してください。