《塾長の応援メッセージ No.22》

《塾長の応援メッセージ No.22》

2019年1月24日

◆口が軽い人は、大事な情報を入手できなくなる、、、

「ここだけの話なんだけどね」
「本当は、言ってはいけないんだけどね」
など、誰かから秘密の話を聞いたとき、「誰にも話さないでね」と言われながらも、つい第三者に話してしまう人がいます。
いわゆる「口が軽い人」です。

口が軽い人は、自分のことも他人に関することでも、なんでも知っていることを話してしまいます。
どちらかと言うと、オープンな人です。
隠しごとができないから、ついポロッと知っていることを話してしまいます。
誰かを「陥れよう」とか「困らせよう」という気持ちはありません。

しかしながら、話をオープンにされてしまって、困る人がいるのも事実です。
表に出てしまったことで、まとまりかけた話が流れてしまうこともあり得ます。

誰かに迷惑をかければ、回り回って自分自身に返ってきます。口が軽いことの代償は、払わなければなりません。

どういうことが起きるのかと言うと、まったく情報が入ってこなくなります。「あの人は口が軽いからね」と警戒されてしまって、当たり障りのないことしか話してくれなくなっていきます。

どんな人にも、秘密や知られたくないことがあります。そういうことを知ってしまったとしても、自分の胸の内だけにとどめておくべきです。
やはり「秘すれば花」です。

********************
「見ざる・言わざる・聞かざる」を模った三猿(日光東照宮にて)

******************************
福岡県久留米市国分町
個別指導 アスカスクール
******************************

お問い合わせ

    お名前(必須)
    電話番号(必須)
    メールアドレス(必須)

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年(必須)
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください。

    上記の内容を確認して「送信」ボタンを押してください。