《塾長の応援メッセージ No.19》

《塾長の応援メッセージ No.19》

2019年1月21日

◆運がいい人はいない、、、

功なり、名を遂げた人が言うセリフに、次のようなフレーズがあります。
「運がよかっただけです」

この言葉を真に受けてはいけません。
成功した人は、やるべきことを、やるべきときに、他の人ができないくらいの量をきちんとこなしているのです。
やるべきことを誰もやれないくらいやっているから、必然的に成功したのです。

かなりのハードワークをこなしたからうまくいったのだと、成功した人は知っています。

ただ「こんなことをやってきたから、成功したのです」と長々とその理由を説明するのも照れるので、「運がよかった」という言葉で片づけてしまうのです。

運がよかったというのは、
「やるべきことを、やるべきときに、他の人以上にやった」ことを遠回しに言っているだけです。

成功した人は、運がいいように見えるだけです。そしてこの世には、運がいい人と運が悪い人、あるいは成功した人と失敗した人がいるのではありません。

「やるべきことをやった人」と
「やるべきことをやらない人」が
いるだけなのです。

********************
写真は、私が主宰している空手教室の練習生で、昨年末の空手道選手権大会にて入賞した選手達です。
彼らは、やるべきことをやったから入賞できたのでしょう。

******************************
福岡県久留米市国分町
個別指導 アスカスクール
******************************

お問い合わせ

    お名前(必須)
    電話番号(必須)
    メールアドレス(必須)

    ※確認のためもう一度入力してください

    学年(必須)
    ご要望(任意)

    上記の内容を確認して「確認画面へ」ボタンを押してください。

    上記の内容を確認して「送信」ボタンを押してください。